physics

テレビでも人気

a woman is headache

オルリファストの主成分であるオーリスタットがテレビの人気番組で取り上げられ、話題を呼びました。食べたものを無しにする薬という強烈なキャッチコピーが示す通り、オルリファストは食べた分の30パーセントの油分を体外に放出してくれます。消化酵素リパーゼは、食事によって摂られた脂肪分を腸で吸収されるように、脂肪を分解する働きがありますが、オーリスタットがこの働きを阻害するのです。その結果余計な脂肪分が、便と一緒に体外へ排出されるというわけです。オルリファストはダイエットの定番商品ロシュ社ゼニカルのジェネリック医薬品です。ゼニカルはもともと肥満治療薬として誕生しましたが、ダイエットに良いということで世界17か国4000万人の愛用者がいます。

オルリファストを服用するにあたって気を付けたいのが、脂肪分に含まれるビタミンも一緒に排出してしまうことです。これは本来身体に取り入れるべきものですから、肌荒れ等の副作用が出る場合もあります。そこでオルリファストと並行して、ビタミンサプリメントを飲むことが肝心です。オルリファストの処方は保険適用外なので、病院で出してもらうと1錠300円以上かかります。1日食事のたびに飲みますから、3錠となると1000円ほどかかります。コストパフォーマンスを考えると、ちょっと痛い金額です。そこで海外医薬品を個人輸入で購入するという方法を利用する人が、最近多くなってきています。これだと1錠100円以下で購入できるので、長く続けることが可能です。